忘れじのOB選手
INDEX
掲示板
サイトメニュー
がんばれ!横浜高校野球部


野球部OBの中で印象に残っている選手を書いてみました



OB選手トップ

 1994年(平成6年)卒






若杉 聖一
(わかすぎ・せいいち)
甲子園出場 球歴
93年春、94年春・夏 関東学院大学〜
横浜中学では投手。高校入学後に捕手にコンバートされて、2年春センバツ出場。春県大会からレギュラー捕手。エース矢野(元横浜)とのバッテリーで3年春夏連続甲子園出場。打順は下位ながら全試合で安打を放った。春からは主将をつとめた。強肩の捕手でプロ入りした斉藤、紀田、多村とは同期。

関連リンク
甲子園大会 県大会 春関東大会 秋関東大会
1993年(春) 1993年 1993年(春) 1993年(秋)
1994年(春) 1994年 1994年(春)
1994年(夏)


















佐野 大輔
(さの・だいすけ)
甲子園出場 球歴
94年春・夏 駒沢大学〜
父親は同校OBの元近鉄のプロ野球選手。2年秋からレギュラーで1番二塁手。小柄ながら左右にシャープに打ち分ける好打攻守の左打者でした。3年春夏甲子園出場。甲子園での3試合すべてに安打を記録した。09年春から聖隷クリストファー学園(静岡)野球部副部長。

関連リンク
甲子園大会 県大会 春関東大会 秋関東大会
1994年(春) 1994年 1994年(春) 1993年(秋)
1994年(夏)















 1996年(平成8年)卒








池浦 聡
(いけうら・さとし)
甲子園出場 球歴
94年夏・96年春夏 関東学院大学〜
1年春からベンチ入りして県大会出場。夏は1年生ながらレギュラー番号で甲子園出場。秋からは阿部(オリックス)、幕田(元中日)と2年生トリオで2番二塁手。秋からは主将。中学からの同級生、丹波投手の不慮の死もあった後、チームをまとめあげて、3年春夏連続甲子園出場。センバツでは打順1番。夏甲子園では6番でベスト16に進出。小柄ながら野球センスの固まりの好選手でした。卒業後は関東学院大学で神奈川大学リーグを代表する選手として活躍した。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
1994年(夏) 1994年 1995年(秋) 1994年(春)
1996年(春) 1995年 1996年(春)
1996年(夏) 1996年
















松枝 久雄
(まつえだ・ひさお)
甲子園出場 球歴
96年春夏 国際武道大学〜新日鉄君津〜かずさマジック
中本牧シニア出身。2年からベンチ入り。堅実な守りとシェアはバッティングで、2年秋から三塁手のレギュラー。3年春夏連続甲子園出場。遊撃手阿部(西武)との三遊間は鉄壁の守りでした。夏の甲子園での逆転適時打は15年ぶり夏の勝利を決める貴重な一打でした。国際武道大学では、3年春に最優秀選手。秋はベストナイン遊撃手。4年春は全国大学選手権ベスト8の主軸選手。同年の日米大学野球の代表に選ばれる。4年秋には日本学生協会表彰選手を受賞。社会人では新日鉄君津〜03年からクラブチーム市民球団かずさマジックを経て、07年からコーチ兼任選手。09年は兼任コーチ。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
1996年(春) 1995年 1995年(秋) 1996年(春)
1996年(夏) 1996年














 1997年(平成9年)卒








中島 周二
(なかじま・しゅうじ)
甲子園出場 球歴
96年春・夏 東海大学〜
1年秋からレギュラーの俊足好打の外野手。2年春夏甲子園出場。3回戦の福井商戦では負傷退場もあり甲子園では無安打に終わった。3年では主将。1番中堅手で春関東大会優勝。夏は県大会打率5割を超える活躍を見せたが、準決勝でサヨナラ暴投で敗退。甲子園出場ならず。卒業後の東海大でもレギュラーで活躍した。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
1996年(春) 1996年 1995年(秋) 1996年(春)
1996年(夏) 1997年 1997年(春)

















石橋 幸敬
(いしばし・ゆきのり)
甲子園出場 球歴
96年春・夏 国際武道大学〜新日鐵君津
技巧派左腕投手。2年春センバツ出場。エース松井(ヤクルト)の二番手だったが、甲子園では7番一塁手でスタメン出場。2年秋はエースで県大会ベスト4。3年春関東大会優勝。2年生松坂にエースナンバーを奪われたが、二番手投手で夏は県大会ベスト4。卒業後の国際武道大では最優秀選手、ベストナインなどタイトルを獲得する活躍をした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
1996年(春) 1996年 1995年(秋) 1996年(春)
1996年(夏) 1997年 1997年(春)





 1998年(平成10年)卒








加藤 重之
(かとう・しげゆき)
甲子園出場 球歴
98年春・夏 日本大学〜
1998年春夏連覇の優勝メンバー。1年秋からベンチ入り。走攻守揃った外野手で、打順は1番、2番中堅手。3年春夏甲子園出場。特に甲子園では安打を打ちまくった。春センバツのPL戦での9回の決勝スクイズ、夏の明徳義塾戦の最終回のバンド安打での一塁へのヘッドスライディングなど気迫あふれるプレーが、その後の奇跡のサヨナラ勝ちを生んだと思っています。闘志と気迫を全面に出してのプレーは最近、選手がおとなしいタイプが多いだけに、昔の横高を思い出させてくれる選手でした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
1998年(春) 1998年 1997年(秋) 1997年神宮大会
1998年(夏) 1998年(春) 1998年国体




















常盤 良太
(ときわ・りょうた)
甲子園出場 球歴
98年春・夏 東海大学〜
中本牧シニア時代には小池、小山とクリーンアップを打ち、全日本では4番打者。入学後は2年からベンチ入り。打撃はレギュラー級も、守りの不安から、試合では右投手時は常盤。左投手時は斉藤憲のツープラン起用が多かった。3年春夏甲子園出場。高校野球史に残るPL学園との延長17回の激闘では試合を決める値千金の決勝ホームランを放った。今でも打った瞬間、スタンドインする打球を何が起こったかわからない思いで見つめていたが、思い出されます。一生忘れられない本塁打です。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
1998年(春) 1998年 1997年(秋) 1997年神宮大会
1998年(夏) 1998年(春) 1998年国体





















柴 武志
(しば・たけし)
甲子園出場 球歴
98年春・夏 関東学院大学〜東京ガス
1998年春夏連覇のメンバー。2年からベンチ入りして、シャープなバッティングの左の好打者。3年春夏甲子園出場。センバツでは背番号「13」ながら3番か6番左翼手。チーム初得点のタイムリーを放った。夏は6番左翼手で、奇跡の大逆転劇を演じた明徳義塾戦では、サヨナラ安打を放った。卒業後の関東学院大学では1年春から3番左翼手でリーグ戦出場。4年時には日米大学野球にも選ばれた。卒業後、東京ガスに入社も、故障で04年限りで引退。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
1998年(春) 1998年 1997年(秋) 1997年神宮大会
1998年(夏) 1998年(春) 1998年国体










 1999年(平成11年)卒








松本 勉
(まつもと・つとむ)
甲子園出場 球歴
98年春・夏 99年春 法政大学〜
中本牧シニア出身。1年春からベンチ入りして、夏にはレギュラー二塁手。チーム一の小柄ながら守りのうまさは職人的。遊撃・佐藤勉との二遊間は歴代でもトップクラス。2年時は甲子園春夏連覇のメンバーで、夏の甲子園決勝戦では本塁打を放ち、松坂投手のノーヒット・ノーランをアシストする幾度の好守備を見せた。2年秋からは主将。3年春センバツ出場。優勝旗を全員で返しにきた。1番二塁手で攻守の中心選手でした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
1998年(春) 1997年 1997年(秋) 1997年神宮大会
1998年(夏) 1998年 1998年(春) 1998年国体
1999年(春) 1998年(秋)







 2000年(平成12年)卒








小澤 晃弘
(おざわ・あきひろ)
甲子園出場 球歴
99年春・00年夏 亜細亜大学〜
1年生からベンチ入り。夏の県大会登板。2年春センバツ出場。甲子園では3番手で登板した。その後は故障で苦しんだが、3年夏に完全復活。県大会を防御率1点台の投球で甲子園出場。先輩・松坂に似たフォームから切れのあるスライダーは絶品。安定感抜群の投球で甲子園ベスト8進出の立役者になった。打撃でも甲子園で本塁打を放つ。秋の国体では優勝を飾った。卒業後の亜大では2試合登板のみ。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
1999年(春) 1998年 1998年(秋) 2000年国体
2000年(夏) 1999年 2000年(春)
2000年














松岡 政
(まつおか・つかさ)
甲子園出場 球歴
99年春・00年夏 関東学院大学〜
父親は同校OBで軍司貞則著『落ちこぼれ甲子園』でモデルにもなった方。1年秋からベンチ入りしてレギュラー外野手。2年春センバツ出場時は3番左翼手。2年秋からは主将。3年夏県大会決勝では甲子園出場を決める逆転打を放つ。甲子園でも打率4割を打ちベスト8進出。勝負強い左の好打者でした。卒業後の関東学院大学でもレギュラーで活躍。そして、大学卒業後に野球から異色のプロボクサーに転向。現在は、世界王者を目指している。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
1999年(春) 1998年 1998年(秋) 2000年国体
2000年(夏) 1999年 2000年(春)
2000年










浜口 純平
(はまぐち・じゅんぺい)
甲子園出場 球歴
99年春・00年夏 立正大学〜
1年からベンチ入り。秋からは主軸として攻守の中心選手。2年春は選抜甲子園出場。大型遊撃手でリストの効いたパンチ力あるバッティングは魅力的でした。3年夏県大会も3割7分5厘 2本塁打と勝負強く3番遊撃手。甲子園では打撃不振に終わったが、ベスト8進出。卒業時にはドラフト候補にもあがった。立正大学でも主力で活躍した。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
1999年(春) 1998年 1998年(秋) 2000年国体
2000年(夏) 1999年 2000年(春)
2000年










 2001年(平成13年)卒











松浦 健介
(まつうら・けんすけ)
甲子園出場 球歴
00年夏・01年夏 法政大学〜JR東日本
浜松シニア出身。1年夏に、石井(横浜)から左翼本塁打を放つ。リストの効いたヘッドの強いパワフルな打撃が魅力。秋からは4番に座り、2年夏の甲子園出場。大会900号のメモリアルアーチを記録。秋に右肩関節の故障で手術。故障明けの3年夏は、本来の打撃ができず苦しんだ、甲子園大会準決勝では、スタメンを外されたが、代打で左翼フェンス直撃の三塁打。土壇場で同点劇を呼び込む一打を放った。
法大では、3年春からリーグ戦出場。初スタメン初打席に本塁打を放つ。秋からはレギュラー。4年には主将。しかし、たび重なる故障で大学、社会人入り後のJR東日本も3年で選手引退。プロでも活躍できる逸材だっただけに、残念でした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
2000年(夏) 1999年 2000年(春) 2000年国体
2001年(夏) 2000年
2001年












北村 幸亮
(きたむら・こうすけ)
甲子園出場 球歴
00年夏・01年夏 神奈川大学〜三菱ふそう川崎
緑中央シニア時代には、大河原や柳野と共に全日本代表選手に選ばれ3番も打った。入学後は、1年秋からベンチ入り。夏の甲子園は2年連続出場。3年夏県大会では、決勝本塁打を放ち、甲子園大会でも決勝打を放つ。全国ベスト4進出。神奈川大学時代にも、4年の春秋連続ベストナインを獲得するなど、リーグを代表する選手として活躍。三菱ふそう川崎に入社も3年で休部に伴い引退。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
2000年(夏) 2000年 2000年(春) 2000年国体
2001年(夏) 2001年




















 2002年(平成14年)卒









田仲 勝治
(たなか・しょうじ)
甲子園出場 球歴
01年夏 青山学院大学〜JR東日本
東大和シニア出身。1年秋からベンチ入り。強肩と打撃センスの良さで、2年夏には主将捕手の故障もあったが、レギュラー捕手。2年夏の甲子園出場。エース畠山とのバッテリーで、打ってもチーム1の打率でベスト4進出。2年秋からは主将を任され、4番捕手と攻守の要でした。大学では、1年春からリーグ戦出場。2年春には左翼手でレギュラーとして活躍。リーグ戦でも高打率をマークした。3年春からは捕手に戻る。チームは春季リーグ優勝。大学選手権も優勝して日米大学野球メンバーにも選ばれた。4年春のシーズンは主将・円谷(元巨人)と共にリーグ3連覇も達成。全日本大学選手権大会の敢闘賞を受賞した。JR東日本に入社して、6年間プレー。高校、大学の実績を活かせず控え捕手に甘んじた。

大学通算成績 試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
87 239 60 21 .251

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 国体
2001年(夏) 2000年県大会 2001年
2001年県大会
2002年県大会













 2003年(平成15年)卒








黒木 豪
(くろき・ごう)
甲子園出場 球歴
03年春 日体大〜
緑中央シニア出身。1年秋から主軸。2年秋の明治神宮大会では本塁打放つ。3年春選抜甲子園出場。同期の荒波(横浜)と共に早くから主力として活躍。日体大では1年春から4番DHでデビュー。いきなりベストナインに選ばれた。卒業後、ブラジルの2年間の国際協力機構のボランティア活動の後、WBCのブラジル代表コーチとなり、2009年〜2011年まで、ブラジルの国際協力機構の日系社会青年ボランティアに派遣され、野球を通じて青少年の育成に協力し、ブラジル野球連盟から指導力を高く評価され、2013年開催のWBCコーチ就任で凱旋帰国しました。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2003年(春) 2002年 2002年(秋) 2002年神宮
2003年 2003年(春)










西江 竜哉
(にしえ・たつや)
甲子園出場 球歴
03年春 高千穂大〜ゴールドBC〜
信濃グランセローズ(BC独立リーグ)
鶴見シニア出身。2年からベンチ入り。秋からは三塁手でレギュラー。3年春センバツ出場。成瀬(千葉ロッテ)を擁して準優勝。甲子園では捕手も兼任した。卒業後は高千穂大学でリーグを代表する選手として活躍。4年時には主将。卒業後はクラブチームを経て2010年、独立リーグの信濃グランセローズで1年間プレーした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2003年(春) 2002年 2002年(秋) 2002年神宮
2003年 2003年(春)












太田 智英
(おおた・ともひで)
甲子園出場 球歴
03年春 東北福祉大学〜日本通運
旭中(船橋サンボーイズ)185cmの長身捕手。1年秋からベンチ入り。3年春センバツ出場。パンチ力あるバッティングで、センバツ準々決勝では4番スタメン起用もありました。春以降は、課題のスローイングも安定して、レギュラー獲得。夏県大会では5番捕手で成瀬(ロッテ)とバッテリーを組んで県大会準優勝。大学では、4年に副将を任された。4番DHでレギュラーとして活躍。初のベストナインDHに選ばれ、リーグ戦優勝。全日本大学野球選手権ではベスト8。秋は一塁手で連続ベストナインを獲得。日本通運入社後は捕手に再転向したが、社会人野球で4年間プレーした。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2003年(春) 2002年 2002年(秋) 2002年神宮
2003年 2003年(春)







 2004年(平成16年)卒







佐藤 俊司
(さとう・しゅんじ)
甲子園出場 球歴
04年夏 東京ガス〜
稲沢中央B(愛知)出身。2年春からベンチ入り。左右に打ち分ける巧みなバッティングセンス、勝負強い打撃で夏は3番左翼手。県大会決勝まで打率.375をマークした。2年秋は4番。春関東大会からは打力のある1番打者として、夏県大会は打率4割を超える、3年夏の甲子園出場。AAA世界選手権には、石川(横浜)と共に選ばれ、全日本メンバーの中でただ一人ベストナイン一塁手を受賞した。卒業後は東京ガスに入社。09年までプレー。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2004年(夏) 2003年 2004年(春) 2004年国体
2004年










玉城 秀一
(たましろ・しゅういち)
甲子園出場 球歴
03年春04年夏 神奈川大学〜NTT信越硬式野球部クラブ
中本牧シニア。1年秋からレギュラー。小柄で攻守に勝負強い二塁手。2年春センバツでは決勝打を放つなど4打点を挙げる。秋からは遊撃手。3年夏の県大会では打率4割を超え6犠打としぶとい活躍。打順は上位下位ながら大舞台になるほど発揮するタイプの選手でした。3年夏は甲子園8進出した。神奈川大学では主将を務め。1年春からリーグ戦に出場。4年春はリーグ戦優勝。最優秀選手を獲得。大学選手権では白星を飾る。社会人ではNTT信越硬式野球部クラブで5年プレーした。

甲子園通算成績 試合 打数 安打 打点 本塁打 打率
33 12 .363

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2003年(春) 2003年 2002年(秋) 2002年神宮大会
2004年(夏) 2004年 2003年(春) 2004年国体
2004年(春)











 2005年(平成17年)卒









橋本 達也
(はしもと・たつや)
甲子園出場 球歴
04年夏 立正大学〜
春日部シニア出身。1年春からベンチ入り。秋からはレギュラー。2年夏県大会は4割を超える打率。2年夏の甲子園出場。4番右翼手で、2回戦の京都外大西戦では延長11回にサヨナラ安打。3回戦の明徳義塾戦では先制本塁打を放つ。3年春から主将。夏は県大会4回戦敗退。立正大学では、1年春からリーグ戦出場も、レギュラーを期待されたが、22試合出場にとどまる。

大学通算成績 試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
22 46 .196

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2004年(夏) 2003年 2004年(春) 2004年国体
2004年
2005年







黒葛原 祥
(つづらはら・しょう)
卒業年 甲子園出場 球歴
2005年 04年夏 立正大学〜日立製作所

横浜泉シニア出身。1年秋からレギュラー。167cmと小柄ながら抜群の守備力と好打の二塁手。2年夏の甲子園出場してベスト8進出。秋からは主将も務めた時期もあった。3年夏は県大会4回戦敗退。
1年春リーグ戦からスタメン出場。2年秋からはレギュラー二塁手。好打堅守の核弾頭として4年秋のリーグ初優勝に大学日本一に輝いた。打率.297で初のベストナインに選ばれる。
即戦力ルーキーとして期待されて入社。二塁手争いを中、レギュラー獲得を目指す。課題の打撃力さえマスターすれば攻守は大学時代が定評高かった。日立製作所には2012年までプレー。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2004年(夏) 2004年県大会 2004年(春) 2004年国体
2005年県大会

大学通算成績 試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
68 192 43 11 .224
ベストナイン二塁手(4年秋)

甲子園戦績(2004年夏)
第86回全国高校野球選手権大会
回戦 打順/守 打数 安打 打点 二塁 三塁 本塁
1回戦 報徳学園 (兵庫) 8番(二)
2回戦 京都外大西 (京都) 8番(二)
3回戦 明徳義塾 (高知) 2番(二)
準々決勝 駒大苫小牧 (南北海道) - - - - - - -
合計 3試合 10







 2006年(平成18年)卒







岡田 龍明 甲子園出場 球歴
06年春夏 平成国際武道大学〜
2年秋ベンチ入り。小柄ながら打撃に関してはピカイチ。下位バッターとは思えないパワフルな打撃。3年春のセンバツでは、甲子園球場の右中間に叩きこむ本塁打。守りの不安から右の高木との併用でしたが、夏季県大会の大会記録となる1試合5本塁打の1本目を記録。決勝の東海大相模戦ではダメ押しのバックスクリーンへ一発を放った。夏の甲子園出場は初戦敗退で四死球のみに終わった。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
2006年(春) 2005年 2005年(秋)
2006年(夏) 2006年 2006年(春)







 2007年(平成19年)卒







浦川 綾人 甲子園出場 球歴
06年春夏 神奈川大学〜
中本牧シニアでは全国優勝投手。世界大会代表の実績を持つ。マウンド度胸のある左腕投手。1年夏からベンチ入り。2年春夏甲子園出場。センバツでは、エース川角との継投で4試合登板して、優勝の胴上げ投手にもなった。2年秋からは右の落司との2枚看板で春夏とも県大会ベスト4。3年時は甲子園に届かなかった。大学では、1年生からリーグ戦出場。4年には副将をつとめる。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
2006年(春) 2005年 2005年(秋)
2006年(夏) 2006年 2006年(春)
2007年











落司 雄紀 甲子園出場 球歴
06年春夏 立正大学〜
浜松シニア時代出身。1年夏からベンチ入りして、2年春夏甲子園出場。夏の大阪桐蔭戦では救援登板して、中田(日本ハム)にバックスクリーンに本塁打を打たれた。2年秋からは左の浦川との2枚看板で春夏の県大会ベスト4。夏はエース番号で、3回戦ではノーヒットノーランを記録達成。打撃もよく外野手兼任でクリーンアップを打った。卒業時にはドラフト候補にもあげられた右の本格派。ストレートとスライダーの切れは抜群でした。大学2年間は故障もあり、3年からは外野手に転向も出場なしに終わった。

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会
2006年(春) 2005年 2005年(秋)
2006年(夏) 2006年 2006年(春)
2007年






 2008年(平成20年)卒






田山 豊
(たやま・ゆたか)
甲子園出場 球歴
08年春夏 日本大学〜
町田シニア時代は国際大会の日本代表メンバー。1年春からベンチ入り。県大会決勝では先発登板した。長身から投げおろす右の本格派。左の土屋(DeNa)と共に両輪を期待され、伸び悩んだ感もあったが、3年春夏甲子園出場。春関東大会では完投勝利。夏県大会では二番手投手として2試合登板。甲子園では春夏とも1試合づつ登板した。潜在能力の高さは高校卒業時にドラフトリストに掲載された逸材。日大進学後、3年秋に初の一部昇格で神宮初登板も期待されたが、登板なし。大学での神宮デビューならず。

大学通算成績(二部) 試合 自責 防御率
21 11 4.71

関連リンク
甲子園大会 県大会 関東大会 神宮大会・国体
2006年(夏) 2006年県大会 2006年(春) 2007年神宮大会
2008年(春) 2007年県大会 2007年(秋) 2008年大分国体
2008年(夏) 2008年県大会 2008年(春)







戦績
県大会
甲子園
甲子園県別戦績
OB甲子園記録集
創部以来戦績
関東大会
国体
神宮大会
練習試合
学校沿革
校歌/応援歌
長浜
野球部
メンバー
スタメン
OBプロ
OB大学
OB大学記録集
OB社会人
ライバル校
神奈川大会
印象
松坂大輔
書籍
携帯
検定クイズ
リンク










川戸 浩
足立 勝
宍倉 一昭
吉岡 浩幸
長尾 和彦
山本 貴
藤田 健二
高橋 康幸
星野 卓司
本田 智久
島崎 武
斉藤 一也
恵津 豊
鈴木 健一
門間 真
小川 光英
原田 哲
高根沢 国房
田本 宏之
鈴木 章仁
金子 文雄
大村 明伸
奈良 貴哉
若杉 聖一
佐野 大輔
池浦 聡
松枝 久雄
中島 周二
石橋 幸敬
加藤 重之
常盤 良太
柴 武志
松本 勉
小澤 晃弘
松岡 政
浜口 純平
松浦 健介
北村 幸亮
黒木 豪
佐藤 俊司
橋本 達也
黒葛原 
白井 史弥
岡田 龍明
浦川 綾人
落司 雄紀
田山 豊
近江 直裕
水澤 雄士郎
齋藤 健汰
青木 力人
山内 達也
横浜vs徳島商
横浜vs横浜商
横浜vs天理
横浜vs徳島商
横浜vs報徳学園
横浜vs横浜商
横浜vs日大藤沢
横浜vs桐蔭学園
横浜vs横浜商大
横浜vs那覇商
横浜vs日大藤沢
横浜vs東海大相模
横浜vs福井商
横浜vs横浜商
横浜vs鹿児島実
横浜vsPL学園
横浜vs横浜隼人
横浜vs桐光学園
横浜vs常総学院
横浜vs桐蔭学園
横浜vs駒大苫小牧
横浜vs桐光学園
横浜vs八重山商工
横浜vs清峰
横浜vs大阪桐蔭
横浜vs東海大相模
横浜vs北大津
横浜vs浦和学院
浜vs東海大相模
横浜vs智弁学園
桐光学園2012年
桐光学園2013年
浜vs東海大相模





戦績
県大会
甲子園
甲子園県別戦績
OB甲子園記録集
創部以来戦績
関東大会
国体
神宮大会
練習試合
学校沿革
校歌/応援歌
長浜
野球部
メンバー
スタメン
OBプロ
OB大学
OB大学記録集
OB社会人
ライバル校
神奈川大会
印象
松坂大輔
書籍
携帯
検定クイズ
リンク


川戸 浩
足立 勝
宍倉 一昭
吉岡 浩幸
長尾 和彦
山本 貴
藤田 健二
高橋 康幸
星野 卓司
本田 智久
島崎 武
斉藤 一也
恵津 豊
鈴木 健一
門間 真
小川 光英
原田 哲
高根沢 国房
田本 宏之
鈴木 章仁
金子 文雄
大村 明伸
奈良 貴哉
若杉 聖一
佐野 大輔
池浦 聡
松枝 久雄
中島 周二
石橋 幸敬
加藤 重之
常盤 良太
柴 武志
松本 勉
小澤 晃弘
松岡 政
浜口 純平
松浦 健介
北村 幸亮
黒木 豪
佐藤 俊司
橋本 達也
黒葛原 
白井 史弥
岡田 龍明
浦川 綾人
落司 雄紀
田山 豊
近江 直裕
水澤 雄士郎
齋藤 健汰
青木 力人
山内 達也
横浜vs徳島商
横浜vs横浜商
横浜vs天理
横浜vs徳島商
横浜vs報徳学園
横浜vs横浜商
横浜vs日大藤沢
横浜vs桐蔭学園
横浜vs横浜商大
横浜vs那覇商
横浜vs日大藤沢
横浜vs東海大相模
横浜vs福井商
横浜vs横浜商
横浜vs鹿児島実
横浜vsPL学園
横浜vs横浜隼人
横浜vs桐光学園
横浜vs常総学院
横浜vs桐蔭学園
横浜vs駒大苫小牧
横浜vs桐光学園
横浜vs八重山商工
横浜vs清峰
横浜vs大阪桐蔭
横浜vs東海大相模
横浜vs北大津
横浜vs浦和学院
浜vs東海大相模
横浜vs智弁学園
桐光学園2012年
桐光学園2013年
浜vs東海大相模















戦績
県大会
甲子園
甲子園県別戦績
OB甲子園記録集
創部以来戦績
関東大会
国体
神宮大会
練習試合
学校沿革
校歌/応援歌
長浜
野球部
メンバー
スタメン
OBプロ
OB大学
OB大学記録集
OB社会人
ライバル校
神奈川大会
印象
松坂大輔
書籍
携帯
検定クイズ
リンク



川戸 浩
足立 勝
宍倉 一昭
吉岡 浩幸
長尾 和彦
山本 貴
藤田 健二
高橋 康幸
星野 卓司
本田 智久
島崎 武
斉藤 一也
恵津 豊
鈴木 健一
門間 真
小川 光英
原田 哲
高根沢 国房
田本 宏之
鈴木 章仁
金子 文雄
大村 明伸
奈良 貴哉
若杉 聖一
佐野 大輔
池浦 聡
松枝 久雄
中島 周二
石橋 幸敬
加藤 重之
常盤 良太
柴 武志
松本 勉
小澤 晃弘
松岡 政
浜口 純平
松浦 健介
北村 幸亮
黒木 豪
佐藤 俊司
橋本 達也
黒葛原 
白井 史弥
岡田 龍明
浦川 綾人
落司 雄紀
田山 豊
近江 直裕
水澤 雄士郎
齋藤 健汰
青木 力人
山内 達也
横浜vs徳島商
横浜vs横浜商
横浜vs天理
横浜vs徳島商
横浜vs報徳学園
横浜vs横浜商
横浜vs日大藤沢
横浜vs桐蔭学園
横浜vs横浜商大
横浜vs那覇商
横浜vs日大藤沢
横浜vs東海大相模
横浜vs福井商
横浜vs横浜商
横浜vs鹿児島実
横浜vsPL学園
横浜vs横浜隼人
横浜vs桐光学園
横浜vs常総学院
横浜vs桐蔭学園
横浜vs駒大苫小牧
横浜vs桐光学園
横浜vs八重山商工
横浜vs清峰
横浜vs大阪桐蔭
横浜vs東海大相模
横浜vs北大津
横浜vs浦和学院
浜vs東海大相模
横浜vs智弁学園
桐光学園2012年
桐光学園2013年
浜vs東海大相模












川戸 浩
足立 勝
宍倉 一昭
吉岡 浩幸
長尾 和彦
山本 貴
藤田 健二
高橋 康幸
星野 卓司
本田 智久
島崎 武
斉藤 一也
恵津 豊
鈴木 健一
門間 真
小川 光英
原田 哲
高根沢 国房
田本 宏之
鈴木 章仁
金子 文雄
大村 明伸
奈良 貴哉
若杉 聖一
佐野 大輔
池浦 聡
松枝 久雄
中島 周二
石橋 幸敬
加藤 重之
常盤 良太
柴 武志
松本 勉
小澤 晃弘
松岡 政
浜口 純平
松浦 健介
北村 幸亮
黒木 豪
佐藤 俊司
橋本 達也
黒葛原 
白井 史弥
岡田 龍明
浦川 綾人
落司 雄紀
田山 豊
近江 直裕
水澤 雄士郎
齋藤 健汰
青木 力人
山内 達也
横浜vs徳島商
横浜vs横浜商
横浜vs天理
横浜vs徳島商
横浜vs報徳学園
横浜vs横浜商
横浜vs日大藤沢
横浜vs桐蔭学園
横浜vs横浜商大
横浜vs那覇商
横浜vs日大藤沢
横浜vs東海大相模
横浜vs福井商
横浜vs横浜商
横浜vs鹿児島実
横浜vsPL学園
横浜vs横浜隼人
横浜vs桐光学園
横浜vs常総学院
横浜vs桐蔭学園
横浜vs駒大苫小牧
横浜vs桐光学園
横浜vs八重山商工
横浜vs清峰
横浜vs大阪桐蔭
横浜vs東海大相模
横浜vs北大津
横浜vs浦和学院
浜vs東海大相模
横浜vs智弁学園
桐光学園2012年
桐光学園2013年
浜vs東海大相模





Google