忘れじの横高試合
INDEX
掲示板
サイトメニュー
がんばれ!横浜高校野球部



OB選手トップ

1993年7月31日  第75回全国高校野球選手権神奈川大会決勝

横  浜
横浜商大 ×
【横浜】白坂−若杉
【横浜商大】福田香−関野

この夏は、雨の影響で日程が延び、決勝戦は横浜スタジアムではなくて川崎球場でした。35℃を超える本当に暑い中での決勝戦。前日の準決勝で、日大藤沢の好投手尾形を攻略して3年連続決勝進出を決めた時、甲子園が見えたと確信したのですが・・・。決勝戦の前評判は横浜が断然優位でした。
 準々決勝以降は、3連戦になり疲れもあって打撃戦になるだろうと予想した試合は、序盤から両エースの踏ん張りで意外な試合展開。5回に斉藤宜のタイムリーで1点差にした時、まさかこのまま終わるなんて思わなかったです。しかし、この試合は走者を二塁まで進むものの、あと一本が出なくて最後は1点届かず。
 信じられない試合終了でガックリの敗戦。試合後の横浜商大の校歌、優勝インタビューを聞く気にもなれず、足早に球場を後にしました。それぐらいかなりへこみました・・・。主将の平馬、斉藤宜、紀田、高橋と全国レベルの力を持ちながら3年連続決勝敗退。本当に横浜高校野球部つらい年の夏でした。


















1994年8月13日  第78回全国高校野球選手権大会2回戦

横 浜
那覇商 ×
【横浜】矢野−若杉
【那覇商】伊佐−多嘉良

大会前は東の横綱と前評判高く、県大会ではチーム打率3割8分に本塁打も紀田の4本を始めクリーンアップで7本。全国屈指のチーム成績に加え、エース矢野、プロ注目の斉藤、紀田、多村の主軸。試合前はどこにも死角はないと思われた。
 しかし、試合は序盤からエース矢野が制球に苦しみ、先制点を許す展開。前半から塁上を賑わし2度追いつくものの2併殺を喫するなど追い越せない予想外の展開。5回にまた矢野制球が定まらないところをつかれてスクイズで追加点を許す。5回を終わって2−3のスコアで、試合の流れは完全に那覇商ペースで進んだ。天候も突如豪雨に晴天と試合同様荒れていた。そして、この試合を一番象徴した8回の攻撃、2死満塁まで攻めながら最後は無得点。4番紀田が4打席連続勝負してもらえなかったのも痛かったが、攻撃、守りともちぐはぐだった。最後は、8回裏に追加点を取られ。2−4のスコアで敗退。
 県大会一度もリードを許さず圧倒的に勝ち上がってきただけに、甲子園では本来の力を出す前に終わってしまった。80年に全国優勝した後、夏は、翌年1勝その後は勝利がない。センバツでは、この春に9年ぶりの勝利をあげたが、甲子園に来ると本来の横浜高校が見られない。
 投打に全国トップレベルのチームしても甲子園では勝てないのかなぜか。当時は、本当に一人で悩んでも仕方ないのに、思い詰めましたよ(笑)



























1995年7月29日  第77回全国高校野球選手権神奈川大会準決勝

横  浜
日大藤沢 ×
【横浜】横山、丸山−市橋
【日大藤沢】西村、神崎−小野

第3シードで臨んだ夏の県大会、第1シード候補の東海大相模を5回戦で破り、勢いの出た準決勝の相手は日大藤沢でした。幾度も好勝負を演じている日藤戦ですが、85年秋季大会以来負けなし。その相性の良さと勢いで序盤から得点と積み重ね、7−0とリード。この時点では、負ける要素など、どこにもなかった、しかし、5回エース横山が突然の制球難で4失点で降板。嫌な流れになったけど、この時は逆転されるとは思ってもみなかった。
6回に守備の乱れもあって1点差になった時、もう完全に日藤ペース。勝っているような感じがしなかった、8回にまたも守りが乱れて悪夢の逆転を許す。9回、追い上げも及ばず1点届かず。試合終了が信じられなかった。勝った日大藤沢の鈴木監督が就任以来、横浜に初めて勝ったと涙をこらえながらのインタビューを見て、鈴木監督の打倒横高への執念を感じました。何かその後、鈴木監督の日藤には親近感がわいた部分もあります。
しかし、それにしても高校野球は試合終了するまで何が起こるかわからないことを痛感しました。






















1996年7月28日  第78回全国高校野球選手権神奈川大会準々決勝

横  浜
東海大相模
【横浜】松井−浜口
【東海大相模】稲嶺−斉藤

この年の夏は、準々決勝の東海大相模戦が事実上の決勝戦でした。東海大相模のエースの稲嶺は左の好投手で主砲にはこの大会打率6割を超えるスラッガー森野を中心に強力打線。その森野がここまで県予選無失点に抑えていた松井から、4回に右翼席に叩きこんだ本塁打は素晴らしかった。しかし、この打席以降は、まともに勝負を避けたのが勝因だった。この年見た高校球児の中でも森野はNo1でした。
 横浜打線は少ないチャンスを生かして確実に加点していき、エース松井が強打の東海大相模を4安打に封じた。松井は昨秋の大会から急造エースになったのですが、春の関東大会ではノーヒットノーランを飾るなど大きく成長。この年春夏連続甲子園出場できたのも松井の踏ん張りが大きかったです。
96年横浜高校野球部、よく春夏連続甲子園出場してくれて本当に思い入れのある年でした。


































1996年8月17日  第78回全国高校野球選手権大会3回戦

福井商
横 浜
【福井商】亀井−清水
【横浜】松井−浜口

初戦で北嵯峨(京都)に勝ち、15年ぶりの夏の勝利を挙げて、ベスト8をかけた3回戦。福井商の好投手亀井をどう打ち崩すかがポイントでしたが、初回、いきなり先頭打者のエース松井が死球、そして1死一塁二塁からダブルスチールを仕掛けて、4番阿部のタイムリー、犠飛などで一気に3点先制、鮮やかな攻撃でした。甲子園で久々に見る足を絡ませた速攻でした。
 しかし、その後は相手投手、亀井が立ち直ってなかなかチャンスがつかめず試合が進んでいった。でもこの日のエース松井の状態から見て逃げ切れると思いました。2点差で迎えた最終回、先頭打者が出塁、四球で一、二塁からバンド処理の送球を松井が三塁へ暴投して一気に1点差になり、なおも一塁二塁とチャンスが広がってしまった。松井のフィールディングが抜群だっただけに仇になったのかも・・・・。
 その後は集中打を浴びて一気に6失点、逆転負けしてしまいました。
本当に悔しい敗戦でした。この日は、エースだった丹波君の命日でどうしても勝ってほしかっただけに忘れられない試合になりました。




































1997年7月29日  第79回全国高校野球選手権神奈川大会準決勝

横 浜
横浜商 2X
【横浜】松坂−小山
【横浜商】青山、白井、青山−阿部

この年は、2年生の松坂がエースになれば甲子園も見えてくると秋から思っていました。その期待通り、春季関東大会でエースになった松坂は優勝。第1シードの夏季県大会。横浜は順調に勝ち上がり、迎えた準決勝の相手はセンバツ出場校のY校。
 初めて横浜スタジアムで見た松坂は立ち上がりは不安定だったが力のあるストレートでY校打線を8回まで2安打に抑えた。しかし、この日の打線は先発全員安打。2回からは毎回の14安打。横高ペースで試合を進めながら得点は2点のみ。いい当たりが野手の正面をついて併殺になったり、ツキもなかったが、拙攻の山。
 8回を終わって1点リードでしたが、走塁ミスも続出した。致命的だったのが9回、1死二塁で小池が単独スチールを敢行、しかし失敗。皮肉なことにこの後、次打者、松坂が中越え二塁打を放った。
9回が終わって残塁13で7、8点入っていてもおかしくない展開だった。しかし、Y校の最後の攻撃前、このまま終わるような気がしない、嫌な予感していたとおり、同点に追いつかれ、1死一塁三塁のサヨナラのピンチで松坂がサヨナラ暴投。
 最後に攻撃の拙攻、決定打が出ないのが響いた。
スタメン5人が下級生で魅力あるメンバーが揃っていただけに甲子園でも見たいチームでした。でも、この敗戦をバネに翌年の春夏連覇がつながりました。











戦績
県大会
甲子園
甲子園県別戦績
OB甲子園記録集
創部以来戦績
関東大会
国体
神宮大会
練習試合
学校沿革
校歌/応援歌
長浜
野球部
メンバー
スタメン
OBプロ
OB大学
OB大学記録集
OB社会人
ライバル校
神奈川大会
印象
松坂大輔
書籍
携帯
検定クイズ
リンク






川戸 浩
足立 勝
宍倉 一昭
吉岡 浩幸
長尾 和彦
山本 貴
藤田 健二
高橋 康幸
星野 卓司
本田 智久
島崎 武
斉藤 一也
恵津 豊
鈴木 健一
門間 真
小川 光英
原田 哲
高根沢 国房
田本 宏之
鈴木 章仁
金子 文雄
大村 明伸
奈良 貴哉
若杉 聖一
佐野 大輔
池浦 聡
松枝 久雄
中島 周二
石橋 幸敬
加藤 重之
常盤 良太
柴 武志
松本 勉
小澤 晃弘
松岡 政
浜口 純平
松浦 健介
北村 幸亮
黒木 豪
佐藤 俊司
橋本 達也
黒葛原 
白井 史弥
岡田 龍明
浦川 綾人
落司 雄紀
田山 豊
近江 直裕
水澤 雄士郎
齋藤 健汰
青木 力人
山内 達也
横浜vs徳島商
横浜vs横浜商
横浜vs天理
横浜vs徳島商
横浜vs報徳学園
横浜vs横浜商
横浜vs日大藤沢
横浜vs桐蔭学園
横浜vs横浜商大
横浜vs那覇商
横浜vs日大藤沢
横浜vs東海大相模
横浜vs福井商
横浜vs横浜商
横浜vs鹿児島実
横浜vsPL学園
横浜vs横浜隼人
横浜vs桐光学園
横浜vs常総学院
横浜vs桐蔭学園
横浜vs駒大苫小牧
横浜vs桐光学園
横浜vs八重山商工
横浜vs清峰
横浜vs大阪桐蔭
横浜vs東海大相模
横浜vs北大津
横浜vs浦和学院
浜vs東海大相模
横浜vs智弁学園
桐光学園2012年
桐光学園2013年
浜vs東海大相模





戦績
県大会
甲子園
甲子園県別戦績
OB甲子園記録集
創部以来戦績
関東大会
国体
神宮大会
練習試合
学校沿革
校歌/応援歌
長浜
野球部
メンバー
スタメン
OBプロ
OB大学
OB大学記録集
OB社会人
ライバル校
神奈川大会
印象
松坂大輔
書籍
携帯
検定クイズ
リンク








Google